--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越えた「何か」

2010.12.31 *Fri*
以下、追記でねじまき鳥クロニクルの批判、というか村上春樹の批判になります
個人的に、えらそうではありますが村上春樹の着想とかはすきですし、
タイトルのセンスについても凄いなと思っています

でも、どうしても許せないところがあり、
それは今まで呼んだ村上春樹にもありましたし、
再読しているねじまき鳥クロニクルにも出てきました

感情論が大部分ですので、ご注意を!
私自身にも大きな問題があるであろうことを前提で書きますが、
村上春樹の性への考え方、性描写が私は嫌いです

あちこちで性は扱われますが、
なんで村上春樹の描写はこんなに気持ち悪くさせるのかよくわかりません

一文を抜粋すると

淡いワンピースのすそを広げて僕の上に乗っている加納クレタは、
まるで柔らかい巨大なきのこのように見えた。
夜の翼の中でひっそりとその繊維をひろげ、
落ち葉の上に音もなく顔を出す隠花植物のように。

中略

それは僕を包み込み、誘い込み、そして同時に押し出そうとしていた。
その中で僕のペニスはもっと硬くなり、もっと大きくなった。
まるでそのままはちきれてしまいそうだった。
それは不思議な感覚だった。
性欲や性的快感といったものを越えた何かだった。


きのこという例えも、繊維を広げる隠花植物というのも、
どうにも私には気持ち悪く、
この部分を読んだその日一日、本気で気持ち悪かったです。
気持ち悪くすることが目的なのかもしれませんが
(私は以前これと凄く似た感覚を、
 P・オールスターの偶然の音楽でも感じたことがある)
正直勘弁してほしい類のものです

男のひとの気持ちは分かりませんが、
私にはこのあたりを読んで、
これが「性欲や性的快感といったものを越えた何か」とは到底思えません
ただの性欲であるし性的快感であるのを、
何か崇高で清いもの、醜くないものであるといっているだけに聞こえてならないんです

とにかく非常に気分が悪くなります
他の人の小説にはない嫌らしさ、醜さを感じますし、
寧ろ何故こんなものを書くのだろうとさえ思います。

性について私が全く興味ないのでこう感じるのかもしれません
私は人間の男女の性行為も基本的には気持ち悪いと感じます
あれを上手に受け入れることができるのが大人なのかもしれませんが、
私にはまだそんな器用はことはできません

だから極端な話、
日常の中でもなるべく考えないようにしているし、考えたくない
細部を想像するようなキッカケはどんな些細なキッカケでも避けたいのです

個人的な話ですが、
どこまではおkでどこからがダメかなんてどうでも良い話です。
私も多少は大人になったのか、
以前はネメの100%ふざけているエロチャットも本気でやめてほしいと思ってましたが、
今は大分笑えるようになりましたw

これ以上話を進めると収拾つかなくなりそうなのでやめますが、
こういった気分の悪さは、何とも比べられないもので、
吐き気のようでめまいのようで、
やる気というやる気が根こそぎもっていかれしまったような状態になってしまいます

男の人の身体もステキだとは思えないし、自分の身体も嫌いです
不恰好で、汚いし、女体にあこがれる男性の気が知れません
その先にどんな快感が待っているとしても、
今の私は、どうしたってそれを良い方向に考えることができないのです

ああいう苛立つ文を読んでしまうと、
普段抑えている、気にしないようにしているこういう感情があふれて、
文字にしないわけにはいかなくなってしまいます


鏡で自分の身体を見て、何故皆平然としているのか
あれほど醜いものならば、
服を着るのも納得できるようなそんなものだと思うくらいです

ミケランジェロもヴィーナスも、
裸体の美しさや勇ましさや
丸みを帯びた優しいラインが見事に表現されているといいます
全く理解できません

確かに曲線自体は綺麗だと思います
ミケランジェロもバランスの取れた美しい作品だとは思います
けれど、あの身体のどこにそんなに人をひきつけるものがあるのか
それは大抵のひとがあの身体を見て、
良い意味で欲情するからではないのでしょうか
裸体であることの意味、真意、そしてそれを見るただの男と女の目。
それ以外の理由があるのなら、私にはまだ理解できません

欲情なんてもってのほか、
視界から排他したいと思ってしまうので部分部分は美しいと思えても、それだけです。

だから、まるでその性行為が「超越した何か」なんていわれると苛立ちます
こんなこと書くくらいならただのエロ動画の方が200倍マシです


村上春樹のああいう描写、至る作品に見受けられますが、
村上春樹の小説以外の本を読んでみても村上春樹自体が
私が考えるようなそんな嫌らしい考えをしている感じは受けません

なら性行為にほんとにそんな意味があるのか
意味というと漠然としてますが、そんな奥深い何かがあるのか

全く理解に苦しみます



スポンサーサイト
| 枕草子 |

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/31(金) 07:36:09 | | - # [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/31(金) 13:40:17 | | - # [Edit
No title
>Sさん
いつもどうしようもない記事にコメントありがとうございますw

そうですね、割と凝った表現をするタイプのひとだと思うので、
このキノコの腰もそういう風にみればアリなんだとは思うんです
自分がこういうの書けといわれても、
「キノコ」とか「隠花植物」なんていう単語は出てこないでしょうから

精神と肉体の連動については全く同意です!
ただどうしても私には、
村上春樹が「何か」「何か」と誇らしげにいう「何か」が、未だによくわからないままなのです・・・
村上春樹には見えているであろう「何か」が全く見えてこないのが
私の一番の苛立ちの原因なのかもしれないなぁなんて思いました・・・w

比重のお話についても同じ意見です。
蛇足、とまで言い切る度胸が私にはありあせんが、
削ってもいいんじゃないかというのは節々で感じていました

そしてなにより、ネメエロチャは挨拶!把握!


>Yさん
コメントありがとうございます!

そうなんですよね、
こういった描写を苦手として避けていくわけにもいかず、それが性とやらの一番嫌なところです

なるべく避けてきたものの、ゲーム内ではエロチャットが飛び出し、
一緒に誰かとご飯にいっていてもその後の飲み会で必ずといっていいほど、
男性が下ネタで笑い始めます
笑って聞けるようになるのと良いものですw

こんな世の中に早く溶け込めると良いのですが、
私には生涯引きこもりが似合っているのかもしれませんw
2011/01/02(日) 04:16:14 | URL | もち苺 #CBGiEf.2 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

もち苺

Author:もち苺
現代の「いとをかし」探しを
モットーに毎日の記憶帳を
作っていくのが目的

■ 川越いとお菓子
■ My grandpa!
■ ROHAN関係者の方へ

■■ 活動 ■■
【ROHAN】もち苺




最新記事



Twitter



最新コメント



カテゴリ

未分類 (11)
枕草子 (180)
ROHAN (12)
川越いとお菓子 (33)
Leaf and flower (7)



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © もち苺枕草子 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM
Copyright 2011 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2011 R.O.H.A.N by YNK GAMES Inc. All Rights Reserved.
 ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。