--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(*´□`)

2012.02.29 *Wed*
1ヶ月たったら時効だろうから、
折角だし言い訳したいなと思ってたことがひとつあります。

火寺頭取ったら皆で山分けだ!

なんて言ってた動画イベ。
火寺どころか他の賞にも掠りもせず、
反省点ばかりを残して終わってしまい悔しいままでしたw
一番の反省点は自分のとれる時間や出来る範囲を見誤ってたこと、、
協力してくれた皆には大変申し訳なかったww

でも、動画の製作は本当に手間隙かけて作るものなんだなと思いました。
他のひとのもいくつか拝見しましたが、これは完全に私の負けだなーと感じましたし、
(そもそも私のは土俵にも立ててなかった感じしますが・・・w)
そのおかげで次のときは絶対入賞してやる!!とも思いました。

でもだからといって、次のときにまた協力して~とは言えないし、言いたくないし、
一応限られた時間の中で(っていうか1ヶ月って短すぎるよね!!)、
ちゃんと自分が考えたものを作るっていうのは難しい。
だから本来はそれに見合ったものを作らないといけなかったんですよね…
感情的に走りすぎて本末転倒したのが今回だった気がします。

今日はその言い訳を書こうと思います。
言い訳っていうかホントはこうしてこういうことが伝えたかったんだっていう、
ものづくりの上で一番やっちゃいけない説明ってやつをやろうかと。

それは説明しないと伝わらないようなものは作品になってないと思うから。
自分でも苦しいくらいわかってるつもりです。
そうだよ、全然うまくできなかったんだよ、しょうがないだろww

協力してくれた人たちにはホントに申し訳ないけど、
私はあれを全然生かせなかったし、作品として作りきることが出来ませんでした。

次回はタブンもうないと思いますが、
それでも何かに生かせるかもしれないから書いておこうと思うのです。


ちなみにバレンタインSSイベは優秀賞もらいました!
撮影数は500枚くらいで、今まで一番大変でした。
2日でとったSSが優秀賞で、
1ヶ月ハードスケジュールでとった動画がなんで掠りもしないんだwwww




ということで追記にて。
一応あらすじ↓↓
(というかホントはこれを伝えたかったっていうところ)

登場人物は村の恥さらしのサノスケと、村のヒーローのゼル、
それから女の子マリー。

■ゼルはマリーが好き
(序盤マリーがサノのところへ走っていったあとのカットは、マリーを目で追ってるゼルのカットのつもりだった!)
■サノは自覚なし惚れ状態
(というかこのあたりは敢えて語らずっていう感じ!どっちなんだろ?好きなのかな?どうなのかな?を考えてもらうところが欲しかった!)
■マリーもどっちがすきかは謎
(これが私の中で最重要ポイントだった……。でもマリーは確実にゼルではなくてサノ寄り。好きとは言わない・言えないけど、LikeにせよLoveにせよマリーが好きなのはサノ。ちなみにどーでもいいけどマリーの名前はMarry(結婚)から。最後に結婚しちゃうことを序盤で暗喩?直喩?w)

サノは村の恥さらしといわれるだっさい男。
でもマリーはサノの幼馴染でほっとけない感じ。
サノは相手の目を見えなくする「コンフュージョンパウチ」を編み出してマリーにみせる。
これがチキン野郎サノスケの究極の「逃げ」ワザとして紹介。
マリーが悪者に攫われると、サノスケは後をつける。
捕まるマリーを助けようとしてサノは村に助けを呼ぶドラゴンを召還(サノは前のシーンでゼルが強いことを認めてるので、村に助けを呼ぶときにゼルがくるかもしれないことを少なからず分かってた。この時点でスイサイドすることを決めてるワケなので、後からきたやつにおいしい思いされるかもしれないことも分かってる)。
村に知らせが行き、ゼルは助けに走る。
サノはマリーを守るために悪者たちの中に飛び込み、結界>マリーに砂>スイサイド。
マリーはこのとき目が見えないので、誰が助けてくれたのかは分からないまま。
ゼルが駆けつけたときは、まさにサノがスイサイドをする直前。
その後村娘たちの噂話で悪者全滅が分かる(ゼルが倒したことになってる)
ゼルは当初結婚するために戻ってきてた→マリーと結婚→ここで初めて音入れ→パルタルカ(ダンのテーマ)の音楽が流れながらふたりの結婚式。
おわり。

ということで私がやりたかったのは、

サノが悪者を倒したのに、ゼルが倒したことになってるということは!
ゼルはあの場にかけつけた時に目の見えない状態になってるマリーになんて説明したのか。
ゼルはマリーが好き。オレが全部倒したというのが一番おいしいに決まってる。
じゃあゼルは嘘をついてマリーを自分のものにしたのか、
それともサノのことをマリーには正直に話したのか。
ゼルがどう話したかは分からないものの、ダンのテーマソングで二人の結婚にサノの介入を示唆させて、
サノは二人を祝福している男らしいヤツ。だというメッセージに。
最後のゼルのお辞儀の後の敬礼エモで覚悟的なものを表現したかったw

3人の人間ドラマをなるべく言葉を省いて表現したかったのだけど、、
結局あんな感じにところどころで字幕を入れる妥協をするハメにw
ほんとは完全に文字なしでやりたかったんですが…残念w

あまりに動画慣れしてないがバレバレなのも恥ずかしいのに、
出来ないことをやりたくて色々詰め込もうとしすぎちゃった。
反省はしてもしきれないくらいですwww
もっと簡単にまとめればよかったんでしょうけど。。うーん難しかった!
次やるとしても1ヶ月という時間の中でやろうとは思わないので、
気が向いたときに一人で迷惑かけないようにやる感じだと思うんですが、
そのときも無声を作りたいなとは思いますw
あとはホントに説明文を一切いれないような感じで。
説明すると簡単だけど、それはなんだか私がやりたいことじゃないなーと。


以下色々言い訳!

言い訳その1

時間がなさすぎた。
この場なのでリアルなこと混ぜて書きますが、お父さんのお見舞いと容態と、お母さんの精神バランスで計画してた時間の半分がなくなって全く計画通りいかなかった。
こういうことくらい見越してそれに見合うものを最初から考えればよかった。
こういうの作りたいって気持ちが先行して結局ダメになった。
ドンマイすぎる。


言い訳その2

動画むずすぎ。
方法にも問題はあったのかもしれませんが、
一番のテーマを言葉で説明するようなことだけはしたくなくて結果意味不明な動画に。
一番に見てもらった人にも「よくわからないw」といわれ、ですよねーとしか返せなかったw
タウン動画とかはとったりしてたけど、
ああいう風に「人に伝える」ことを一番にした動画は初めて。
選考するひとやら基準やらももっと考えるべきでした。
エラーもでまくったし、youtubeも初めてで謎すぎた。
いつもなにかを作るときは凄く楽しいのに、全然楽しくなかったwww


言い訳その3

大所帯撮影、プレッシャーで死んだ。
協力してくれたひとには感謝感謝なんだけれども、
私には向いてなかったのかもしれない。
人には人の都合があるから、決められた時間で終わらせないといけない。
2時間半かかるかもと伝えても、人の集中力は個々で違うし、
飽きてしまえば1時間でも30分でも長いと感じるワケで。
私だったら最初から引き受けないような撮影に協力しれくただけで頭があがらないのに、
更に拘束時間が長いのはどうすることもできなかった。
ものづくりに慣れてる人とそうでない人、それに費やせる時間は当然皆バラバラ。
皆を長時間拘束するのはもうやりたくない…皆に悪いし結局満足できるものが出来ない。
ほんの1歩横にずれて欲しいのも、角度を変えて欲しいのも、
人に伝えるって難しいと痛感しました。
しかも皆の画面と私の画面で違うから困る……。
これが一番大きい反省点かも。

言い訳その4

動画中盤、カットがおかしいところがありますがあれは私のミスでホントはああじゃなかった。
動画投稿したのが締切20分前で
やり直してたら間に合わないので、あのまま投稿せざるを得なかった…。
もっと「砂」を強調するシーンを入れるべきだったー
マリーが砂をされて目が見えない!誰が助けてくれたかわからない!
このあたりの流れをもっとしっかりしたら人間ドラマとして伝わりやすかったかも?w


言い訳その5

ほんとは3分強の予定だった動画が5分にも伸びたところも残念すぎ。
完全私ペースで進む動画なのに5分が長すぎる。
短く分かりやすく簡潔にしたかった。
あ、これいいじゃん!て思いついたときはもう時すでに遅し。
だから1ヶ月とかいう製作期間で取り組むような内容じゃなかったし、
取り組むこと自体が間違いだったんだって。




一ヶ月たったら時効だよねw
書いたらすっきりしたーw

協力してくれた皆ほんとにありがとう!
掠りもしなくってホントごめんねw



スポンサーサイト
| 枕草子 |

COMMENT

ぅぅ
SSコンテストおめでとう~!@@
これから毎日恐竜でロハン民を見下ろして歩き回るわけだw


ユーチューブに説明を入れて欲しかった・・・
これを知った上で見れば全然違っただろうにーw


これだけの内容を伝えられる動画にならなかったのがダメだったんだろうし、
プライドが許さないのは重々承知の上で、、でも、もったいなくて言いたくなるw
2012/02/29(水) 23:57:48 | URL | りょう #tHX44QXM [Edit
>りょう 
ありがとーw
恐竜は目立ちすぎ、、しかも周りが重くなりそうでなんかあんまり乗る気になれないw
便利だからすごくいいんだけどね(*´艸`*)

説明はしょうがない!w
いれて伝わったとも私は思えないし、総じて自分の作りこみが甘かったということでもし次があるならまたその時がんばる(*´U`*)!
撮影協力もありがとね><
2012/03/11(日) 00:59:27 | URL | もち苺 #CBGiEf.2 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

もち苺

Author:もち苺
現代の「いとをかし」探しを
モットーに毎日の記憶帳を
作っていくのが目的

■ 川越いとお菓子
■ My grandpa!
■ ROHAN関係者の方へ

■■ 活動 ■■
【ROHAN】もち苺




最新記事



Twitter



最新コメント



カテゴリ

未分類 (11)
枕草子 (180)
ROHAN (12)
川越いとお菓子 (33)
Leaf and flower (7)



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © もち苺枕草子 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM
Copyright 2011 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2011 R.O.H.A.N by YNK GAMES Inc. All Rights Reserved.
 ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。